ad

パキスタン :シンド州におけるインフォーマルセクターの女性家内労働者の生計向上および生活改善支援プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(Project for Improvement of Livelihoods and Well-being of Female Home-Based Workers (FHBWs) in the Informal Economic Sector in Sindh Province)

国名 パキスタン
協力期間 2017年3月~2022年10月
事業 技術協力
課題 ジェンダーと開発、貧困削減

プロジェクトの紹介

パキスタン含む南アジアでは、インフォーマルセクター(特に家内労働者)が経済において大きな役割を担っています。パキスタンでは、農業外労働人口の約8割が同セクターで働いており、主に女性が就業していますが、その8割もまた家内労働者(HBWs)と言われています。HBWsの多くは不安定で不当な報酬で労働しており、労働環境もよくありません。この協力では、HBWsの地域分布が大きいシンド州において、同州女性開発局およびHBWsのへの支援を行うパートナー機関(公的機関、NGO、民間企業など)への能力強化を通じ、女性家内労働者の生計向上および生活改善を支援します。

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

報告書(JICA図書館ポータルサイト)

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

ソーダストリーム SPIRIT (スピリット)スターターキット
タイトルとURLをコピーしました