ad

ベトナム:建設事業管理制度構築能力向上プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(The Project for Capacity Enhancement in Developing State Management Tools for Construction Project)

国名 ベトナム
事業 技術協力
課題 都市開発・地域開発
協力期間 2020年2月〜2023年2月

プロジェクト紹介

ベトナムは、順調な経済成長を背景に、多数の大規模インフラ整備事業を実施してきましたが、大規模インフラ建設の実施経験・建設事業一般での品質管理・安全管理への配慮の不足が原因による建設現場での事故が頻発していました。加えて、建設事業の契約管理では国際慣行と整合しない部分があり、円滑な事業実施の妨げとなっていました。これに対して、JICAは「建設事業における積算管理、契約管理及び品質・安全管理能力向上プロジェクト」(2015年4月~2018年4月)を実施し、契約管理制度・工事積算制度の改善に取り組み、その成果はベトナム自国予算によって積算体系・積算システム構築・建設管理体制の改善を目指す「建設事業の積算システム改善プロジェクト」(「Project2038」)の立ち上げとなりました。今回の協力では、ベトナム建設省における公共建設工事の積算制度を改善する能力の向上を図り、同国の公共建設工事の積算制度の改善に寄与します。

プロジェクトのウェブサイト

協力地域地図

建設事業管理制度構築能力向上プロジェクトの協力地域の地図

フェイスブック

事業評価

協力現場の写真

第1回JSC会議の様子

第1回JSC会議の様子(全体)

第1回JSC会議の様子(JICA専門家)

成果2の遠隔ワーキング・グループ会議の様子(コロナ禍後、日本側)

成果2および成果5の遠隔ワーキング・グループ会議の様子(コロナ禍後、ベトナム側)

タイトルとURLをコピーしました