東日本旅客鉄道

0908鉄道

3 次元計測データ処理ソフトウェア「Railway-Eye」の共同開発および一般販売について~鉄道設備計測・設計の DX を推進します~

2022-05-17 株式会社富士テクニカルリサーチ,東日本旅客鉄道株式会社 株式会社富士テクニカルリサーチ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:名取孝、以下「FTR」)と東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:...
0908鉄道

日本初!鉄道分野で電気自動車の再生バッテリーの導入開始~環境にやさしい鉄道設備の実現に向けて~

2022-04-18 東日本旅客鉄道株式会社,フォーアールエナジー株式会社 〇 JR 東日本では環境問題への取り組みの一環として、フォーアールエナジー株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:牧野 英治)が提供する電気自動車「日産リ...
0908鉄道

東日本旅客鉄道株式会社 米坂線の踏切障害事故(令和3年5月16日発生)

2022-03-24 運輸安全委員会 概要 報告書番号:RA2022-2-2 発生年月日:2021年05月16日 区分:鉄道 発生場所:米坂線 越後金丸駅~小国駅間(単線)[山形県西置賜郡小国町] 増岡踏切道(第4種踏切道:踏...
0908鉄道

東日本旅客鉄道株式会社 常磐線の列車脱線事故(令和3年3月26日発生)

線路内に侵入し線路上に止まっていた普通自動車に、進行してきた列車が衝突し、自動車が列車の1両目前面左側下部と線路との間に入り込んだことにより、1両目の前台車全2軸の右車輪がレールに乗り上がり線路右側に脱線したものと推定される。自動車の運転者が警察からの追跡を逃れるため冷静に運転することができない状態で運転中にハンドル操作を誤ったため、ネットフェンスを突き破って線路内に侵入し動けなくなったことによるものと考えられる。
0908鉄道

ドライバレス運転実現に向けた開発を推進します

列車の安全性向上や将来のドライバレス運転で必要とされる技術開発として、車両前方にステレオカメラを搭載して障害物をリアルタイムで自動検知するシステムを JR 東日本研究開発センターの先端鉄道システム開発センターが開発しています。
0908鉄道

終電時刻の繰り上げによる施工効率の向上などについて

東京 100 ㎞圏の各路線において、終電時刻繰り上げや一部線区での初電時刻繰り下げにより、終電から初電までの間隔を拡大することで、夜間の作業間合い時間を確保し、施工効率の向上などを実施してきました。1 晩あたりの検査数量が増加したことで、夜間作業の回数を削減できました。人力から機械施工へ変更したことで、重労働からの転換を図ることができました。終電が多少遅延した場合でも、夜間作業を中止することなく、計画通り仕事を進めることができました。
0908鉄道

東日本大震災などの教訓を踏まえた地震・津波への取り組みについて

2021-03-03 東日本旅客鉄道株式会社 ○JR東日本では、東日本大震災や過去の地震被害を教訓とし、近い将来発生が懸念されている首都直下地震などの大規模な地震に備え、さまざまな取り組みを行ってきました。 ○東日本大震災の発災から...
0908鉄道

新幹線の大規模改修に向けて技術開発を進めます ~ 実物大の新幹線模擬設備を新たに構築 ~

2021-03-03 東日本旅客鉄道株式会社 ○ JR 東日本は、1982 年に開業した東北新幹線(東京~盛岡間)および上越新幹線(大宮~新潟間)の合計約 780 ㎞の区間について、将来にわたる安定輸送確保のため、橋りょうやトンネルな...
0901土質及び基礎

超低空頭場所打ち杭工法(KT-200148-A)

狭隘空間での施工を可能とする場所打ち杭工法 開発会社:東日本旅客鉄道株式会社,鉄建建設株式会社,株式会社東亜利根ボーリング 区  分:工法 NETIS登録技術 本技術は、狭隘で低空頭の施工条件下でも最大杭径3mまでの機械掘削が可能な...
0908鉄道

東日本旅客鉄道株式会社「羽田空港アクセス線」の鉄道事業許可

羽田空港への新たなアクセスルートにより、利用者利便性が向上します 2021-01-20 国土交通省   国土交通大臣は、東日本旅客鉄道株式会社による羽田空港アクセス線(仮称)の第一種鉄道事業許可申請について、本日付けで許可しました。 ...
ad
タイトルとURLをコピーしました