ad

循環型地下水制御工法「エコリチャージ」(KT-220190-A)

ad
ad
ad

周辺の地盤・地下水環境を保持するための加圧リチャージによる地下水涵養

開発会社:東日本旅客鉄道株式会社、鉄建建設株式会社、株式会社ジェイテック
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は地下水位を低下させるために揚水した地下水を注水井戸から圧力による注水で強制的に地盤に涵養する技術であり、従来はリチャージ工法で対応していた。本技術の活用により、少数の井戸で効率的に復水し、周辺地域の地盤・地下水環境への影響の抑制が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

0911建設環境NETIS
ad
ad
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました