ad

東日本旅客鉄道株式会社 外房線の列車脱線事故(令和2年5月8日発生)

ad

2021-03-25 運輸安全委員会

概要

報告書番号:RA2021-2-3
発生年月日:2020年05月08日
区分:鉄道
発生場所:外房線 安房鴨川駅~安房天津駅間(単線)[千葉県鴨川市]千葉駅起点91k537m付近
事業者区分:JR
事業者:東日本旅客鉄道株式会社(法人番号 9011001029597)
事故等種類:列車脱線事故
都道府県:千葉県

概要:
東日本旅客鉄道株式会社の外房線安房鴨川駅発千葉駅行き6両編成の上り普通第280M列車は、令和2年5月8日(金)、安房鴨川駅を定刻(15時51分)に出発した。同列車の見習い運転士は、速度約94km/hで走行中、第一新田踏切道を通過する際、下から突き上げるような衝撃を感じたため、非常ブレーキを使用して列車を停止させた。列車停止後、見習い運転士を指導していた指導運転士が輸送指令にその旨を報告するとともに、車両を確認したところ、1両目の前台車の第1軸及び第2軸が進行方向左側に脱線していたため、指令に追加報告した。
列車には、乗客16名及び乗務員(見習い運転士1名、指導運転士1名及び車掌1名)が乗車しており、このうち乗客1名が負傷した。

原因:
本事故は、列車が第一新田踏切道を走行中、1両目の前台車の第1軸及び第2軸が同踏切道内でレール頭頂面付近の複数のバラストに乗り上げ、進行方向左側へ脱線したことによるものと考えられる。
踏切内のレール頭頂面付近に複数のバラストが存在していたことについては、置き石の可能性があるものの、詳細については明らかにすることができなかった。

死傷者数:負傷:1名(乗客)
公表年月日:2021年03月25日
報告書(PDF):公表説明資料

タイトルとURLをコピーしました