ad

ミャンマー:道路橋梁維持管理能力強化プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(The Project for Capacity Development of Road and Bridge Operation and Maintenance)

国名 ミャンマー
事業 技術協力
課題 運輸交通
協力期間 2020年3月〜2022年9月

プロジェクト紹介

ミャンマーでは過去に建設された道路・橋梁の老朽化が進んでいます。2018年4月には、同国南部に位置するミャウンミャ橋が崩落し、同国建設省において維持管理の重要性が再認識されました。これまで同国では、主に新規の道路・橋梁の建設に注力してきており、維持管理に精通した人材の不足、及び効率的な維持管理技術・手法の欠如が顕著となっています。本協力は、同国の主要インフラである道路・橋梁の維持管理技術を移転することにより、建設省技術者の維持管理能力向上を図り、道路・橋梁の維持管理サイクルの確立に寄与します。

協力地域地図

道路橋梁維持管理能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

建設省外観

詳細計画策定調査に関する協議

Swar Chaung橋の補修現場

関連情報

関連記事等

ミャンマー向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:道路・橋梁の維持管理能力強化を支援

タイトルとURLをコピーしました