農研機構

1203農業土木

河川構造物で生じる摩耗劣化を模擬した試験方法「回転式水中摩耗試験」を開発~河川構造物の耐摩耗性の評価に活用~

2022-10-20 農研機構,神戸大学,ベルテクス株式会社 ポイント 農研機構、神戸大学、ベルテクス株式会社は、河川で生じる小石混じりの水流を再現し、材料の耐摩耗性を評価する「回転式水中摩耗試験」を開発しました。 堰せきなどの...
1203農業土木

炭素繊維シートによる水路トンネル補強工法を開発~劣化した水路トンネルの長寿命化に貢献~

2022-10-05 農研機構,島根大学,日鉄ケミカル&マテリアル(株),オリエンタル白石(株) ポイント 農研機構は、島根大学、日鉄ケミカル&マテリアル(株)、オリエンタル白石(株)と共同で、軽量かつ高引張こういん...
0902鋼構造及びコンクリート

コンクリート水路補修材の新たな現場付着試験方法を開発~ 容易、安全、確実な試験方法で性能評価の向上に寄与~

2022-09-29 農研機構,鳥取大学,サンコーテクノ株式会社 ポイント 農研機構、鳥取大学、サンコーテクノ(株)は共同で、コンクリート水路の補修材の付着性を調べるための新たな試験方法を開発しました。作業手順や道具を工夫することで、従...
ad
1203農業土木

取水堰などの洪水被災を防ぐネット工法~強靱なインフラを低コストで実現し維持し続ける技術の開発~

2022-09-29 農研機構,ナカダ産業株式会社 ポイント 農研機構とナカダ産業株式会社は、取水堰しゅすいぜき1)などの洪水被害を防ぐ効果が高く、かつ小規模改修で済む新たな護床ごしょう2)工法(ネット工法)を共同で開発しました。本成果...
0907道路

再生可能資源で道路を丈夫に!~ でんぷんから作った新たなアスファルト改質剤~

2022-06-13 農研機構,科学技術振興機構 ポイント 農研機構は、でんぷんを原料としたアスファルト改質剤1)C-AGを開発しました。C-AGはアスファルト中で繊維状に分散しアスファルトの耐流動性2)を向上させ、道路寿命を長くす...
0108交通物流機械及び建設機械

急勾配法面の繁茂した雑草を刈り取れる国産初のリモコン式小型ハンマーナイフ草刈機を開発しました

リモコン操作で1m を超える雑草の繁茂した急勾配法面で作業を行うことができるハンマーナイフ式の草刈機について共同研究を行い、現地試験等の結果、市販の草刈機(リモコン式、歩行型、刈払機)の2倍以上の作業能率で草刈りを行うことができました。
1203農業土木

AIにより地震時のため池危険度予測精度が向上 「ため池防災支援システム」

ため池防災支援システム」には、地震時にため池堤体の想定沈下量を算定し、決壊等の危険度を予測・表示する機能があります。過去に発生した地震時のため池被災事例を基にAIの一種である機械学習を用いて地震時のため池危険度の予測を補正し、予測精度を向上する手法を開発しました。
0904河川砂防及び海岸海洋

排水機場や排水路の水位をリアルタイムで予測するモデルを開発

低平地における排水機場と排水路の水位を予測することが可能な人工知能(AI)モデルと水理モデルを開発した。直近の観測値と気象予報のデータをもとに、数時間先の水位をリアルタイムで予測できる。
0108交通物流機械及び建設機械

V字状に幅広な破砕溝を深層まで構築できる全層心土破砕機「カットブレーカー」を開発

営農排水施工技術の標準作業手順書を公開 2020-12-07 農研機構,株式会社北海コーキ 図1 全層心土破砕機「カットブレーカー」の概要と施工方法 ポイント 従来技術より深く、表面から70cmまでV字状に幅広く土壌を破...
0904河川砂防及び海岸海洋

豪雨時の洪水被害軽減に貢献する水田の利活用法

水稲を減収させない湛水管理の目安と水位管理器具の開発 2020-08-05 農研機構 ポイント 水田を豪雨時の洪水対策に積極的に活用するために必要な水深および湛水期間の上限の目安と、その目安を手軽に達成できる田んぼダム1)用の水位管理...
1000上下水道一般

マンホール型漏水モニタリング施設を用いた小口径管路の維持管理方法の提案

マンホール型モニタリング施設の設置マニュアルを公開 2020-03-05   農研機構 ポイント 農研機構は、漏水事故の早期発見や原因究明が期待できるマンホール型漏水モニタリング施設の設置マニュアルを公開しました。 本マニュア...
0803資源循環及び環境

シート状熱交換器の流水中設置によりヒートポンプの熱交換効率が大きく向上

土中設置の15倍の高効率、農業用水路がヒートポンプの熱源に 2020-01-15 農研機構,ジオシステム株式会社 ポイント 農研機構は、シート状熱交換器を農業用水路などの流水中に設置すると、土中設置した場合と比べて、約15倍効率良く熱...
ad
タイトルとURLをコピーしました