ad

ドミニカ共和国:エネルギー効率化事業

ad
ad
ad

ODA(Energy Efficiency Program)

国名 ドミニカ共和国
事業 有償資金協力
課題 資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印 2021年12月
借款契約額 38.88億円

プロジェクト紹介

ドミニカ共和国は、エネルギー源の8割超を占める化石燃料を海外からの輸入に依存しており、恒常的な貿易赤字の一因となっています。また、高い発電コストおよび送配電ロス、電力料金の未払い等により、エネルギーセクターは赤字を計上しています。
また、近年の人口増に伴い、今後電力消費量の更なる増加が予測されており、同国の電力需給バランス均衡の為には、新規公営発電所の建設や送電網の更新と言った供給側の対策に加え、電力使用の効率改善や消費者の意識改革など、需要側の包括的な改善も必要とされています。
この協力は、全国の公道における既存街灯のLED化と、LED街灯の新設を行うことにより、同国公的セクターの省エネルギー化の促進および温室効果ガス排出量の削減を図り、持続的な経済開発、国家財政赤字および経常収支赤字の縮小、気候変動による影響の緩和に寄与します。

協力地域地図

エネルギー効率化事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

タイトルとURLをコピーしました