ad

タイ:グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクト フェーズ2

ad
ad
ad

ODA(The Partnership Project for Global Health and Universal Health Coverage Phase 2)

国名 タイ
事業 技術協力
課題 保健医療
協力期間 2020年12月〜2023年12月

プロジェクト紹介

タイでは2002年に、これまで健康保険・医療保障の対象となっていなかった自営業者等のインフォーマルセクターの国民を対象とした医療保障制度(Universal Coverage Scheme:UC制度)が開始され、国民のほぼ100パーセントが健康保険・医療保障にてカバーされるようになりました。しかし、更なるユニバーサルヘルスカバレッジ(UHC:全ての人が、経済的な困難を伴うことなく保健医療サービスを受けられること)の達成には、UC制度の予算、3つの医療保障制度間の調整、人口動態の変化(少子高齢化)への対応、保健人材の質や技術力の地域間格差の改善などの課題が山積しています。また、タイは開発途上国の中でも、早い時期に国民に対する健康保険・医療保障制度の導入を達成したことから、その経験を活かし、近隣諸国に対するUHCの支援を実施していますが、中長期的な観点から支援の継続が求められています。本協力(フェーズ2)では、タイと日本におけるUHC、特に保健財政と保健人材分野に係る経験が共有され、両国のUHCの促進に貢献すること、タイと周辺国におけるUHC及び国際保健の実施に向けた能力強化が促進されること、さらにUHC及び国際保健の実施に関する教訓と好事例が国家・地域・国際の各レベルで共有、促進されることを目的として、タイおよび他国における保健財政と保健人材に焦点をあてたUHCの達成能力及び国際保健上の課題の解決能力の強化を図ります。これによりタイと日本、及び他国のパートナーシップが継続的に活用され、国際保健上の課題解決に寄与します。

協力地域地図

グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクト フェーズ2の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

カウンターパート(NHSO)のオフィス

NHSOディレクターミーティングで挨拶(写真提供:NHSO)

NHSO副長官へ表敬訪問(写真提供:NHSO)

第1回Joint Project Management Teamミーティング

プロジェクトの保健財政チーム(写真提供:NHSO)

関連情報

本プロジェクトの他の期・フェーズ

グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクト

タイトルとURLをコピーしました