ad

ウズベキスタン・日本青年技術革新センター研究能力強化プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(The Project for Strengthenig the Capacity of Research Activities of Uzbek-Japan Innovation Center of Youth)

【写真】プロジェクトの様子

国名 ウズベキスタン [協力地域地図]
協力期間 2019年1月〜2024年3月
事業 技術協力
課題 教育

プロジェクトの紹介

ウズベキスタンには21の大学を含む84の高等教育機関がありますが、就学率は9.2パーセントと低中所得国の中でも極めて低い状況で、企業経営者は卒業生の基礎的能力および技術力の低さを指摘しています。高等教育機関の国立タシケント工科大学の付属組織となるウズベキスタン・日本青年技術革新センター(UJICY)は、同国産業界で必要とされる研究開発のハブとなることが想定されており、同センターによる人材育成を含めた体制づくりが重要な課題となっています。この協力では、UJICYの研究マネジメントシステムの確立、同センター研究者または研究者候補と本邦大学との研究ネットワークの構築、共同研究の計画策定を通じ、研究能力向上を図ります。これにより、産業発展に資する先駆的な研究を行い、同国の産業人材育成を強化する機関となることを支援します。

協力現場の様子

 

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5

キャプション

  1. 工学系教育の中核となる高等教育機関である国立タシケント工科大学の附属組織として設立
  2. 入口に掲げられた看板(ロシア語と英語表記)
  3. 立派な玄関ホール(ウズベキスタン政府により建設)
  4. 今後、日本の大学教員等によるセミナーもこのホールで実施予定
  5. まだ立ち上がったばかりのセンターで懸命に研究に取り組んでいる様子

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

タイトルとURLをコピーしました