ad

中華人民共和国:吉林省松花江流域生態環境整備事業

ad
ad
ad

ODA(Jilin Afforestation Project)

国名 中華人民共和国
事業 有償資金協力
課題 自然環境保全
借款契約(L/A)調印 2007年3月
借款契約額 95.00億円

プロジェクト紹介

中国の吉林省は、木材需要への対応や耕作地拡大のために森林や草原が過剰に伐採・開墾されてきたため、林業用地の荒廃、水土保持能力の低下が著しく、同省の水土流出量は年間1.3億トンに達していました。そのため洪水被害は深刻化し、砂嵐発生件数は年間延べ93回に達しており、荒廃地の改良及び砂漠化防止のための植林・植草が緊急の課題となっていました。本協力は同省において、植林・植草、関連施設整備、資機材調達、研修を行うことにより、森林率の向上・草原の再生を図りました。その結果、植林木活着率、森林被覆率等の目標値は達成され、加えて、砂嵐・洪水・水土流出の発生削減、女性・貧困層等の農牧業外収入の拡大等もみられ、森林の多面的機能の回復・砂漠化の防止に寄与しました。

協力地域地図

吉林省松花江流域生態環境整備事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

本事業で実施された植林(1)

本事業で実施された植林(2)

前掲写真植林地の植林前の状況

栽培されている植林用苗木

本事業で整備されたスプリンクラー設備

本事業で整備された来園者歩道(森林生態モデル園)

本事業で整備された自然展示室施設(森林生態モデル園)

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました