ad

省エネ化と流入水量変動への対応を可能とした省エネ型 MBR システム!

ad

2021-03-24 日本下水道事業団

【令和 3 年 3 月 2 日 新技術Ⅰ類選定】

技術名:細径 PVDF 中空糸膜を用いた省エネルギー型 MBR システム
開発者:JS、三菱ケミカルアクア・ソリューションズ㈱、水 ing エンジニアリング㈱、三菱化工機㈱
技術選定を受けた者:三菱ケミカルアクア・ソリューションズ㈱、水 ing エンジニアリング㈱、三菱化工機㈱

概 要:従来膜よりも高集積化が可能な細径 PVDF※中空糸膜、低風量型膜洗浄散気装置および超微細式補助散気装置を用いたMBRシステムで、膜の高フラックス化、空気洗浄効率の向上、補助散気装置の酸素溶解効率の向上により、省エネルギー化およびコストダウンが可能な技術です。また、時間変動や降雨時を想定した一時的な流入水量の増加時にもピークフラックス運転により安定した運転が可能です。
※PVDF:ポリフッ化ビニリデン(PolyVinylidene DiFluoride)

1002下水道
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました