ad

インド:グジャラート州生態系再生事業

ad
ad
ad

ODA(Project for Ecosystem Restoration in Gujarat)

国名 インド
事業 有償資金協力
課題 自然環境保全
借款契約(L/A)調印 2020年3月
借款契約額 137.57億円

プロジェクト紹介

グジャラート州はインド西部に位置し、州内には多様な生態系が存在します。沿岸地域のマングローブや海岸林は高波防止や海風による塩害の防止、草地は牧草の生産、森林は洪水調整や林産物の生産、湿地は洪水調整や漁業を通じた生計手段の提供等といった「生態系サービス」を住民に提供しています。
同州では近年、人口増加による自然資源利用の増加や、宅地開発、都市開発等の経済開発が、生態系の劣化や生態系サービスの低下をもたらし、自然災害による経済的被害の増大や、水資源の減少による農村住民の持続的な経済活動への支障が懸念されています。また、生息環境が脅かされた野生生物との接触による住民の怪我及び死亡事故も発生しています。本協力は同州において、マングローブ林及び防風林の造成、草地、森林、湿地の再生、人間と動物の軋轢管理体制の強化、州森林局の組織・実施体制強化を通じ、生態系サービスの機能回復及び強化を図り、同州の社会経済課題の解決に寄与します。

協力地域地図

グジャラート州生態系再生事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

侵略性外来種が繁殖する草地

事業で保全対象となるライオン

沿岸地域の防風林

 

タイトルとURLをコピーしました