0803資源循環及び環境

0803資源循環及び環境

船舶によるCO2大量輸送技術確立のための研究開発および実証事業を開始

2030年頃CO2回収・有効利用・貯留(CCUS)技術の社会実装を視野に、工場や火力発電所から排出されたCO2を活用地や貯留地まで低コストで大量・安全に輸送するための研究開発および実証事業に着手する。
0803資源循環及び環境

新潟県阿賀野市における二酸化炭素(CO2)を用いた原油回収促進技術(EOR)の実証試験に向けた共同研究の開始について

INPEX南阿賀鉱場(新潟県阿賀野市)における二酸化炭素(CO2)を用いた原油回収促進技術(EOR)のための実証試験に向けた共同研究を開始した。
0803資源循環及び環境

イラン:クリーンエネルギー全体計画策定プロジェクト

ODA(The Project for Formulating a Master Plan of Developing Environmental Friendly Technologies in Iranian Power Sector)...
0802流体資源の開発及び生産

世界初,カーボンニュートラルな「ブルーアンモニア」を利用する混焼試験を実施

CO₂フリーアンモニアのバリューチェーン構築に向けて,燃料製造側と利用側をつなぐ 2020-10-23 株式会社 IHI 株式会社 IHI(社長:井手 博,本社:東京都江東区,以下「IHI」)は,一般財団法人日本エネルギー経済研究所...
0803資源循環及び環境

ミャンマー:ティラワ地区インフラ開発事業(フェーズ3)

ODA(Infrastructure Development Project in Thilawa Area (Phase 3)) 国名 ミャンマー 事業 有償資金協力 課題 資源・エネ...
0803資源循環及び環境

NREL が太陽光パネルのリサイクル戦略を発表

(NREL Research Points to Strategies for Recycling of Solar Panels) 2020/7/13 アメリカ合衆国・国立再生可能エネルギー研究所(NREL) ・ NR...
0803資源循環及び環境

世界初、ドライ低NOx水素専焼ガスタービンの技術実証試験に成功

水素社会の実現に向けて水素発電の性能を向上 2020-07-21 新エネルギー・産業技術総合開発機構,川崎重工業株式会社,株式会社大林組 NEDOと川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)、株式会社大林組(以下、大林組)は、「水素社会構...
0803資源循環及び環境

生分解性潤滑油(作動油・エンジン油・ギヤ油・切削油・グリース等)(KT-200048-A)

飽和エステルをベースとした環境配慮型潤滑油 開発会社:PANOLIN International Inc. 区  分:材料 NETIS登録技術 本技術は飽和エステルをベースとした環境配慮型潤滑油で、従来は鉱物系潤滑油を使用していた。...
0803資源循環及び環境

発電所・工場からの熱水排熱を蓄える長期蓄熱セラミックスの開発に成功

熱水からの熱エネルギーを吸収し、圧力を加えて放出 2020-07-02 東京大学 大越 慎一(化学専攻 教授) 中村 嘉孝(パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社) 東 正樹(東京工業大学フロンティ...
0108交通物流機械及び建設機械

微細藻類から製造するバイオジェット燃料が国際規格ASTM認証を新規取得

民間航空機への搭載に道。航空機のCO₂排出削減に貢献可能に 2020-06-08 新エネルギー・産業技術総合開発機構,株式会社IHI NEDOと(株)IHIは、微細藻類からバイオジェット燃料を安定生産する技術の開発事業を進めています...
ad
タイトルとURLをコピーしました