ad

インド:ウッタラカンド州統合的園芸農業開発事業

ad
ad
ad

ODA(Uttarakhand Integrated Horticulture Development Project)

国名 インド
事業 有償資金協力
課題 農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印 2022年3月
借款契約額 64.01億円

プロジェクト紹介

インドのウッタラカンド州は、インド北部ヒマラヤ山麓に位置し、山岳地帯特有の冷涼な気候を活かした園芸農業開発に力を入れており、園芸農業は同州の主要産業となっています。具体的には、換金性の高い果樹、野菜やスパイスの栽培を重点的に行っています。このような同州の園芸農業は、特に比較優位のある温帯果樹や野菜等の付加価値を高めて、同州の地場市場やデリー等の大消費地の市場で収益性の高い取引を行うことができれば、同州の経済を牽引する産業となり、農家の所得を向上させるポテンシャルを有しています。また、主に都市部の中間所得層の増大に伴う果物・野菜の需要増加が進むインドにおいて、園芸作物のサプライチェーンを構築することができれば、インドのその他の山岳州など、同様の不利な条件を有する地域における好事例となり得ますが、現状ではそのポテンシャルを十分に活かすことができていません。
この協力では、ウッタラカンド州事業対象想定4県において、園芸作物の生産支援、サプライチェーン構築支援及び州政府の組織体制強化を行うことにより、ウッタラカンド州産園芸作物の販売促進及び対象農家の所得向上を図り、同州の社会経済発展に寄与します。

事業評価

評価結果

報告書

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

ODA
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました