ad

ルワンダ:キガリ市におけるインフラ整備・都市サービス向上に寄与する大縮尺地形図作成・都市交通改善プロジェクト

ad
ad
【アウトレット 29%OFF】ソーダストリーム SPIRIT(スピリット)スターターキット
ad

ODA(Project for Large Scale Mapping and Mobility Improvement to Support Infrastructure and Services in Kigali)

国名 ルワンダ
事業 技術協力
課題 都市開発・地域開発
協力期間 2021年7月〜2024年4月

プロジェクト紹介

ルワンダ政府は、統合的な開発計画・実施監理及び経済成長の柱として、地方都市の開発促進を優先課題として位置づけています。都市インフラ整備・社会サービス向上にかかる開発計画の実施に必要とされる信頼できる大縮尺のデジタル地形図は欠かすことのできない基礎情報の一つであり、その作成及び関係機関への提供が急務となっています。この協力は、同国の首都キガリ市において、大縮尺のデジタル地形図及びオルソフォト(正射写真図)の整備、関連機関のデジタル地形図作成に係る能力強化を行うとともに、大縮尺のデジタル地形図及び同地形図を基盤としたGIS(地理情報システム)ベースの道路台帳を整備することにより、将来的な同地域の都市計画、インフラ整備、維持管理に寄与します。

協力地域地図

キガリ市におけるインフラ整備・都市サービス向上に寄与する大縮尺地形図作成・都市交通改善プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

第1回ステアリングコミティ会議の様子

電子基準点の状況確認の様子

標定点測量選点の様子

市街地の地下埋設部の状況視察の様子

市街地の道路施設の設置状況の視察の様子

第1回セミナー(在ルワンダ日本大使館越智次席の挨拶)

第1回セミナー(プロジェクトチームによるプレゼンテーション)

ギシュシュ交差点

北部州の三角点の標石

キガリ市役所建物とその周辺の様子

関連情報

関連記事等

ルワンダ向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:キガリ市における大縮尺地形図作成を支援

タイトルとURLをコピーしました