ad

フィリピン:農業支援政策金融事業

ad
ad
ad

ODA(Agricultural Credit Support Project)

国名 フィリピン
事業 有償資金協力
課題 農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印 2009年11月
借款契約額 146.08億円

プロジェクト紹介

フィリピンの零細農民や漁民の多くは、金融や技術サービスを受けることが難しい状況が続いてきました。特に畜産業・漁業、食品加工業、農業・漁業関連サービス業を含む農業セクターでは、中長期資金の不足、金融機関の貸し渋り、借入能力向上に必要な技術支援の不足、信用力及び担保不足等により、金融機関の貸付基準を満たせない問題がありました。そのため、農業セクター向けの融資資金の提供に加え、金融機関の貸付基準を満たすことができない農協や農民組織等に、借入能力向上に必要な技術支援等を図り、農民・漁民・農民組織等の金融アクセスを改善する必要性がありました。本協力は同国全土において、フィリピン土地銀行を通じて農協・農民組織、農業関連中小企業、大規模アグリビジネス企業に対し生産資金、運転資金、設備投資資金等の融資を提供することにより、農村部における雇用の創出及び農業生産性の向上に貢献する投資活動の促進を図り、同国の貧困削減に寄与しました。

協力地域地図

農業支援政策金融事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

 

本協力の融資により整備された製茶加工施設(ネグロス・オリエンタル州)

本協力で整備された精米事業者の施設(ヌエバ・エシーハ州)

本協力の融資を受けたカカオ生産(セブ州)

タイトルとURLをコピーしました