ad

イラン国南部沿岸域における環境保全・管理計画策定プロジェクト(ホルムズガーン州)

ad
ad
ad

ODA(The Project on “Development and Implementation of a Master Plan for Environmental Conservation and Management of Southern Coastal Areas of the I. R. Iran (Case Study Hormozgan Province)”)

国名 イラン
協力期間 2017年9月〜2020年9月
事業 技術協力
課題 自然環境保全

プロジェクトの紹介

イランのペルシャ湾およびオマーン海は、マングローブ林、サンゴ礁、ウミガメなどが生息し、貴重な自然資源が豊富です。一方で、石油やガスの生産が盛んな地域であることから、石油流出や生活排水による水質汚染、沿岸の埋め立てや土砂流出、水産資源の乱獲などで海洋環境や生態系に乱れが起きています。特にペルシャ湾沿岸の南部に位置するホルムズガーン州には手つかずの自然が多く、開発圧力の高まりによる環境汚染が懸念されています。この協力では、ホルムズガーン州において、沿岸環境の保全・管理のためのマスタープランおよび詳細な実施計画策定などを支援し、実施体制構築および関係機関の能力強化で、環境保全を目指します。

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

ODA
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました