ad

フィリピン:セブ-マクタン橋(第四橋)及び沿岸道路建設事業

ad
ad
ad

ODA(Cebu-Mactan Bridge(4th Bridge)and Coastal Road Construction Project)

国名 フィリピン
事業 有償資金協力
課題 運輸交通
借款契約(L/A)調印 2020年6月
借款契約額 1192.25億円

プロジェクト紹介

フィリピンの中部に位置し、セブ島とマクタン島の2島から構成されるセブ都市圏は、同国第二の都市圏であり、中部地域の交易の拠点として、国内外の企業の集積が進み急速に発展している一方で、深刻な交通渋滞が発生しています。特に、多くの住宅、企業、高層の大型複合施設等を抱えるセブ島と国際空港や工業団地等を有するマクタン島を結ぶ既存の橋梁、及びPPP(官民連携:Public Private Partnership)事業にて建設中の第三橋だけでは増大する渡河交通需要を賄うことができないと予測されています。本協力は、セブ島及びマクタン島を結ぶ橋梁(第四橋)及び同橋梁に接続する沿岸道路を建設することにより、増加するセブ‐マクタン島間の交通需要への対応とセブ都市圏市街地の交通渋滞の緩和を図り、同都市圏の社会経済の健全な発展に寄与します。

協力地域地図

セブ-マクタン橋(第四橋)及び沿岸道路建設事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

第一マクタン橋の混雑状況

第二マクタン橋の混雑状況

建設予定の沿岸道路の起点位置の周辺状況

建設予定の沿岸道路の終点位置の周辺状況

建設予定の第四橋の起点側の周辺状況

プロジェクトサイト周辺状況(写真提供:(株)オリエンタルコンサルタンツグローバル)

関連情報

関連記事等

フィリピンに対する地方都市の交通渋滞緩和に係る2件の円借款及び農業・医療・人材育成支援に係る3件の無償資金協力に関する交換公文の署名(外務省ホームページ)

タイトルとURLをコピーしました