ad

UG-Ⅰグラウト工法(KK-200030-A)

ad

低収縮型止水注入工法

開発会社:株式会社大阪防水建設社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、コンクリート構造物からの漏水対策において、従来技術の止水注入材より硬化物の収縮率を低減させた技術であり、従来は1液型ポリウレタン樹脂のみの注入材であった。本技術の活用により経済性、品質、施工性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました