ad

G桟橋 (KT-120094-VR)

ad

製作桁を使用したリース対応の仮設桟橋上部工

開発会社: ヒロセ株式会社
区  分: 製品
NETIS登録技術
本技術は、高強度の材質の製作桁を使用することで、長スパンへの対応を可能にした仮設桟橋で、従来は、大型H形鋼を用いた仮設桟橋で対応していた。本技術の活用により、長スパンに対応でき支持杭本数を削減できるため工期短縮が図れます。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました