0904河川砂防及び海岸海洋

0904河川砂防及び海岸海洋

機械学習を用いた局地降水予測手法を開発~水災害リスクや水資源量を推定し、災害に強い社会の実現をめざす~

2022-05-13 東京大学 ○発表者: 吉兼 隆生(東京大学 生産技術研究所 特任准教授) 芳村 圭 (東京大学 生産技術研究所 教授) ○発表のポイント: ◆局地的な降水量や降水頻度には、周辺の地形等が大きく影響す...
0904河川砂防及び海岸海洋

災害拠点病院の水害対策タイムラインを策定~令和2年豪雨を想定した防災訓練で効果を検証~

2022-05-06 京都大学 令和2年4月に防災研究所は、全国の感染症指定医療機関のうち、千年に1度レベルの大豪雨で34%が、100~200年に1度レベルでも26%が浸水被害を受けるという調査結果を公表しました。同年7月豪雨による...
0904河川砂防及び海岸海洋

シエラの積雪に降った雨による洪水予測(Predicting flooding from rain falling on Sierra snowpack)

2022-05-06 カリフォルニア大学バークレー校(UCB) カリフォルニア大学バークレー校の中央シエラ雪研究所(CSSL)で行われた研究は、シエラネバダで降雨と雪が重なった場合に起こりうる洪水に備えるために、州の水管理者が切望し...
0904河川砂防及び海岸海洋

流域:飲料水汚染の可能性に関する主な知見(A Watershed Moment: Key Findings About Potential Drinking Water Contamination)

遠方の流域における人間活動が、都市の飲料水の汚染の可能性に影響を与える Human activities in distant watersheds influence the potential for contamination o...
0904河川砂防及び海岸海洋

高濃度吸引圧送システムによる浚渫技術(HR-220001-A)

高濃度の泥土を空気圧送する浚渫工法 開発会社:小柳建設株式会社 区  分:工法 NETIS登録技術 本技術は泥土を負圧吸引し空気圧送する浚渫技術で、従来はポンプ浚渫⼯法で対応していた。本技術活用により、①含泥率向上による余水処理の小...
0904河川砂防及び海岸海洋

環境 – 水をきれいにするロボット(EnvironmentーClean water bots)

2022-04-04 オークリッジ国立研究所(ORNL) オークリッジ国立研究所が開発した水中ドローン「AquaBOT」を使えば、河川ネットワーク全体の水質を、従来の方法よりも正確に、迅速に、低コストで測定することが可能になりました...
0904河川砂防及び海岸海洋

景観配慮型特殊堤「シーウォール」(KK-220008-A)

命と景観を守る特殊堤 開発会社:景観技術株式会社,住化アクリル販売株式会社 区  分:製品 NETIS登録技術 本技術は、透過性や耐久性に優れたアクリル板により河川護岸の嵩上げ可能とした技術である。従来は特殊堤を設置していたが本技術...
0904河川砂防及び海岸海洋

フィリピン:気候変動下での持続的な地域経済発展への政策立案のためのハイブリッド型水災害リスク評価の活用

ODA(The Project for Development of a hybrid water-related disaster risk assessment technology for sustainable local econ...
0904河川砂防及び海岸海洋

見過ごされてきた水路が、メキシコ湾岸の水流と洪水に影響を与える(Overlooked Channels Influence Water Flow and Flooding Along Gulf Coast)

2022-02-28 テキサス大学オースティン校(UT) テキサス州オースチン発-テキサス大学オースチン校の研究によると、メキシコ湾岸の海岸平野には、気づかないうちに水路が縦横に走り、水の流れに影響を与えていることがわかりました。 沿岸...
0904河川砂防及び海岸海洋

洪水予測データの利活用等に関する共同研究における長野県をフィールドとした予測データ活用型流域治水の実現に向けた検証を開始

平時の治水対策と有事の水害対策を統合した流域治水の実現を目指し、洪水予測データの利活用や水位等のデータを利活用した洪水予測の精度向上等についての共同研究を実施しています。Today's Earth-Japan(TE-J)の最大30時間以上先までの洪水予測データを、リアルタイム被害予測ウェブサイト「cmap」に追加した「長野県庁職員向けcmap」を構築しました。
ad
タイトルとURLをコピーしました