ad

C3Dによる極浅水域での3次元測深技術システム(旧:KT-090015-VE)

ad

浅瀬水域での3次元測深・地形・構造物・水底面の底質性状(底質の硬軟)調査

開発会社:(株)アーク・ジオ・サポート,東京大学生産技術研究所
区  分:システム
NETIS登録技術(2020/3/31掲載終了)
本技術は、専用船を用いた極浅水域及びGPS不到達水域に対応した3次元サイドスキャンソナー(C3D)による水深計測技術であり、従来は単素子音響測深機及び重錘による深浅測量をしていた。本技術の活用により、極浅水域測量の施工性の向上とコストの低減が期待出来る。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

0904河川砂防及び海岸海洋NETIS
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました