ad

ケーソン製作(内型枠スライド)時の型枠支持用ブラケット工法( HKK-150001-VE )

ad

K式ブラケット工法

開発会社:弘徳建設株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
防波堤・岸壁等のケーソン製作時の内型枠組立組外に用いる工法で、従来は一層毎内型枠をマス外に仮置きをして型枠支持金具を取り付けていたが、本工法では特殊金具を用いてマス外に出すこと無く次の層の内型枠組立ができる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
タイトルとURLをコピーしました