ad

リバーベント工法(旧:KT-130002-A)

ad

ベントナイト混合土による堤防の浸透・浸食破壊防止技術

開発会社:株式会社大林組、旭化成ジオテック株式会社、アキュテック株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術(2019/10/16掲載終了)
本技術は、河川堤防に敷設したマットにベントナイト混合土を充填し、その表面を緑化する工法で、従来は連節ブロック張工で対応していた。本技術の活用により、重量物(コンクリート二次製品)の敷設を伴わないため、施工効率が向上し、工程の短縮が図れる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
タイトルとURLをコピーしました