ad

勘トリイ工法(KK-220022-A)

ad
ad
ad

即結管べえを用いた仮桟橋の上・下部工一括架設

開発会社:ヒロセ株式会社,日本製鉄株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は仮桟橋における支持杭の施工誤差を機械式継手で吸収しながら、プレファブ化した下部工を一括架設できる工法技術。本技術の活用により高所および溶接作業を低減でき、工期短縮や安全性・経済性・施工性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

0910施工計画、施工設備及び積算NETIS
ad
ad
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました