ad

非RC造の実建物等を対象とした標準重量衝撃源(ゴムボール)による重量床衝撃音遮断性能の調査報告書

ad

2024-03-29 国土技術政策総合研究所

国総研資料 第 1263 号

【概   要】
本資料は、国土交通省総合技術開発プロジェクト「社会環境の変化に対応した住宅・建築物の性能評価技術の開発」において実施している、住宅性能表示制度における「音環境に関すること」のうち重量床衝撃音対策に関する評価手法の合理化を検討するためのデータ取得を目的として、一般社団法人住宅生産団体連合会の住宅性能向上委員会WG参加事業者の協力を得て収集した非鉄筋コンクリー ト造住宅における実建物の重量床衝撃音の測定データを集計・分析した結果を取りまとめたものである。

【担当研究室】
設備基準研究室

【執 筆 者】
平川 侑


研究資料全文

全 文

2,020KB

目 次
まえがき
1. 本資料の目的・意義
2. データの収集方法および収集内容
(1) データの収集方法
(2) データの収集内容
(3) 収集したデータ数
3. 分析の内容
4. 分析結果
(1) L値(Li,Fmax,r,H(2))の分析結果
(2)  Lr 数の分析結果
(3) 最大A 特性音圧レベル(LiA,Fmax)の分析結果
(4) 合成A 特性音圧レベル(LiA,Fmax,c(A,oct))の分析結果
5. まとめ
参考文献

ad

92建築
ad
ad
Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました