ad

インド:ラジャスタン州水資源セクター生計向上事業(第二期)

ad
ad
ad

ODA(Rajasthan Water Sector Livelihood Improvement Project (II))

水路の建設

国名 インド
事業 有償資金協力
課題 農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印 2023年3月~
借款契約額 188.94億円

プロジェクト紹介

インドにおいて農村に居住する女性8割が農業セクターに従事しており、農業生産工程や灌漑施設の維持管理においては女性が重要な役割を果たしています。一方で、灌漑用水や営農支援サービス等への女性のアクセスは限定的である上、農業組合や水利組合などの活動に参加できず、女性のニーズが反映されないという課題があります。また、老朽化した灌漑施設の改修、適切な施設管理等を通じた非効率的な水資源利用の改善も必要です。
本事業は、ラジャスタン州において、農業に従事する女性の参画推進を含め、老朽化した灌漑施設の改修と市場需要に基づく営農支援等を行うことにより、灌漑効率の向上及び農業生産性の向上を図ります。これをもって事業対象地域の農家の生計の向上及び女性の社会経済活動への参画推進等に寄与することを目指します。
① 事業の目的
本事業は、ラジャスタン州において、農業に従事する女性の参画推進を含め、老朽化した灌漑施設の改修と市場需要に基づく営農支援等を行うことにより、灌漑効率の向上及び農業生産性の向上を図り、もって事業対象地域の農家の生計の向上及び女性の社会経済活動への参画推進等に寄与するもの。
② 事業内容
ア) 参加型灌漑施設改修
イ) 水利組合能力強化
ウ) 営農支援(栽培作物多様化・マーケティング等)
エ) 農業・灌漑セクターにおけるジェンダー主流化(水利組合の女性部会結成、自助グループ支援、栄養改善等)
オ) 実施体制強化
カ) コンサルティング・サービス(施工監理、調達支援、技術指導等)

事業評価

評価結果

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

ad
1203農業土木ODA
ad
ad


Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました