ad

ブータン:温帯果樹振興プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(Integrated Temperate Fruit Crops Promotion Project)

温帯果樹振興プロジェクト

国名 ブータン
事業 技術協力
課題 農業開発/農村開発
協力期間 2022年1月~2026年12月

プロジェクト紹介

ブータン政府は農業セクターにおいて、市場価値の高い園芸作物、有機農作物などを中心とした商業的農業振興に取り組むことを掲げており、自給自足の農業から商業的農業に変えることで、農村の人々の生活を向上させることを目指しています。中でも市場価値が高い園芸作物として、温帯果樹の生産強化を優先的に取り組む課題としており、苗木供給、技術普及、販路開拓等が必要としています。 本事業は、ブータン西部地域において、果樹苗木生産に必要な基礎インフラの整備、果樹苗木生産関係者の能力強化、普及プログラムの改訂を行うことにより、高品質な果樹苗木の生産・供給システム及び果樹園管理の強化を図ります。これをもってブータンにおける園芸作物の導入による農業の商業化を目指します。

事業評価

評価結果

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

ODA
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました