2023-11-24

0911建設環境

コンクリートによる空気中のCO2固定を証明する方法を開発

2023-11-24 東京大学 発表のポイント ◆ セメントを使った材料が空気中のCO2と反応して無機炭酸塩の形で固定化したことと、その固定化したCO2量を、14Cを用いて明らかにする手法を開発した。 ◆ 従来までに、セメントを使った材料が...
0900建設一般

四胴型自動航行船(ロボセン)による自動水質計測(KKK-230003-A)

自動航行機能と自動水質計測機能を有する四胴型自動航行船 開発会社:日本海工株式会社、大阪公立大学 区  分:システム NETIS登録技術 従来は、人が船舶を操船し、手動で行っていた水質計測を独自に開発した四胴型自動航行船により自動で行うもの...
0902鋼構造及びコンクリート

点群データを活用したインフラ構造物の経年変化差分解析(KK-230049-A)

点群と三次元基準面モデルとの法線方向の差分距離をグラデーション表示で可視化し、うきや剥落箇所を抽出する技術で、点検箇所の明示や抜け落ち防止など現場の点検を支援、また損傷図のリアルな図化による内業の負担軽減や各種数量計算など定量化ができる技術...
ad
タイトルとURLをコピーしました