ad

転用可能箱抜き型枠『スポボイド』(KK-220011-A)

ad
ad
ad

転落防止柵、ガードレール等の支柱用転用型箱抜き型枠

開発会社:株式会社京都スペーサー
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は転落防止柵、ガードレール等の支柱用の転用可能な箱抜き型枠の製品技術であり、従来はボイド(円筒型枠)を使用した箱抜き工法であった。本技術の活用により、施工性向上による工程短縮、転用による地球資源の有効活用が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました