ad

ボンドVMクリア工法(KT-210065-A)

ad
ad
ad

透明で下地変状が視認できる短時間施工可能なコンクリート片剥落防止工法

開発会社:コニシ株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、強靭で耐候性に優れる透明なウレアウレタン樹脂を用いたコンクリート片剥落防止工法で、従来はビニロンネットと不透明な樹脂で対応していた。本技術の活用により、下地の視認、工期短縮が可能となり、安全性、経済性の向上が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました