ad

低環境負荷型高圧噴射撹拌工法「SMM-Low工法」(QS-210021-A)

ad
ad
ad

噴射エネルギーの集約と二方向噴射により高速施工を可能にし環境への負荷を低減した高圧噴射撹拌工法

開発会社:小野田ケミコ株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本工法は高圧噴射撹拌工に関する技術である。独自の噴射装置および制御機構の施工機を用いた高圧噴射撹拌工であり、従来は高圧噴射撹拌工(単管工法)で対応していた。本工法の活用により、施工コストを抑え環境への負荷の低減が可能である。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

ad
0901土質及び基礎NETIS
ad
ad


ad
ad
タイトルとURLをコピーしました