ad

工事騒音モニタリングシステム「音ジャッジ」( KT-190007-A )

ad

工事敷地内に限定した騒音の監視・管理を行う騒音モニタリングシステム

開発会社:株式会社大林組
区  分:システム
NETIS登録技術
本技術は、敷地内の騒音のみを監視・管理し、騒音源を特定するシステムで、従来は騒音計内蔵掲示板等で対応していた。本技術の活用により、管理目標値超過時の音の方向判定を映像に重ねて騒音源を見える化し、騒音源を容易に特定するため、周辺環境への影響抑制が図れる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
タイトルとURLをコピーしました