ad

インドネシア:第一次西ヌサトゥンガラ州橋梁建設計画

ad
ad
ad

ODA(The Project for Construction of Bridges in the Province of Nusa Tenggara Barat)

国名 インドネシア
事業 無償資金協力(交換公文(E/N))
課題 運輸交通
交換公文(E/N)署名 2006年7月
供与額 7.94億円

プロジェクト紹介

インドネシアの西ヌサトゥンガラ州は、同国の貧困地域のひとつで、経済格差の是正が課題となっていました。このうち、同州スンバワ島の南部地域は鉱業等の開発可能性が高いものの、交通インフラ不足が経済開発の制約となっていました。同地域の東西の主要都市を結ぶ環状道路(南リング道路)では、渡河部が簡易な仮橋で、増水時には渡河が不能、仮橋が破壊・流失し迂回が必要などの理由により、円滑な交通が妨げられている状況でした。本協力(第一次)はスンバワ島南リング道路において、8橋梁の新設及び1橋梁の改修を支援しました。これにより、南部地域の幹線道路としての機能向上がなされ、周辺住民の生活向上や同地域の経済発展に寄与しました。

協力地域地図

第一次西ヌサトゥンガラ州橋梁建設計画の協力地域の地図

事業評価

評価結果

報告書

協力現場の写真

タナマンI橋 架設位置

タビスIII橋 架設位置

タビスIV橋 架設位置

タビスV橋 架設位置

トンゴロカ橋 架設位置

タナマンI橋 下部工施工中

タビスIII橋 橋梁完了

タビスIV橋 上部工施工中

タビスV橋 下部工完了

トンゴロカ橋 下部工完了

関連情報

本プロジェクトの他の期・フェーズ

第二次西ヌサトゥンガラ州橋梁建設計画

第三次西ヌサトゥンガラ州橋梁建設計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました