ad

保管式加熱本復旧合材「ゴールドパッチ」(QS-200049-A)

ad
ad
ad

加熱合材として使用できる「ゴールドパッチ」

開発会社:(株)SANOU TEC
区  分:材料
NETIS登録技術
本技術はアスファルト舗装工に関する技術である。ゴールドパッチは加熱アスファルト合材を独自の冷却システムで冷却し袋詰めした、加熱型常温合材である。標識工事・水道、ガス工事の本復旧材料として使用できる。従来はプラント加熱合材(1バッチ購入)で対応していた。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました