ad

クレーン乱巻き監視システム(KK-200046-A)

ad
ad
ad

クレーンのワイヤーロープ乱巻きを検知するシステム

開発会社:村本建設株式会社,株式会社ツーワン
区  分:システム
NETIS登録技術
本技術は建設・土木現場におけるタワークレーン等の乱巻きの発生を検知して警告を発信する監視システム技術であり、従来は人手による目視・動作の点検作業であった。本技術の活用により、点検において遠隔で監視・警告できるため、安全性、施工性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました