ad

ケニア:モンバサゲートブリッジ建設事業(第一期)

ad
ad
ad

ODA(Mombasa Gate Bridge Construction Project (1))

国名 ケニア
事業 有償資金協力
課題 運輸交通
借款契約(L/A)調印 2019年12月
借款契約額 478.00億円

プロジェクト紹介

東アフリカ地域の玄関口として同地域最大の国際貿易港を有するケニアの港湾都市モンバサは、インフラ開発が遅れており、急激な人口増加や車両数の増加による交通渋滞に対応できていません。経済の中心地であるモンバサ島と南側対岸のリコニ地区は、キリンディ二海峡によって隔てられ、移動手段はフェリーしかありません。そのため、特に、朝夕の通勤時間帯にフェリー乗船待ちの長い車列ができ、周辺地域の交通渋滞の要因となっています。加えて、フェリー事故が頻発し、安全上の問題も長年指摘されています。本協力では、モンバサ島とリコニ地区を繋ぐ橋梁を建設し、周辺道路改良を行うことにより、交通渋滞緩和及び交通の円滑化を図り、域内経済活動の活性化及び当国・周辺国の経済発展に寄与します。

協力地域地図

モンバサゲートブリッジ建設事業(第一期)の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

署名式の様子

モンバサゲートブリッジ完成予想図(夜間ライトアップバージョン)

モンバサゲートブリッジ完成予想図(昼バージョン)

 

関連情報

関連記事等

ケニア共和国向け円借款貸付契約の調印:東アフリカ地域の玄関口モンバサに架かる橋梁建設により域内経済の活性化に貢献

ケニアに対するモンバサ地域開発のための円借款及び無償資金協力に関する書簡の交換について

タイトルとURLをコピーしました