ad

e-ジェクター工法「自動式樹脂注入工法」 (KK-190024-A)

ad

コンクリート構造物のひび割れにエポキシ樹脂を自動的に、かつ低圧で連続的に注入する工法

開発会社:小泉製麻株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術はコンクリートひび割れ注入において低圧注入を自動で行える注入器の製品技術であり、従来はクラック処理工(ポンプによりひび割れ注入を行う工法)であった。本技術の活用により、施工性の向上、所要日数の短縮が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました