ad

テラグリッド補強土工法( HK-160018-A )

ad

凍上や塩害に強い補強土工法

開発会社:岡三リビック株式会社、東京インキ株式会社、北見工業大学
区  分:工法
NETIS登録技術
本工法は壁面に樹脂製のジオセルを用いた補強土工法で、従来は鋼製枠を用いた補強土工法で対応していた。本技術の活用により凍上や塩害に対する耐久性が向上し、さらに壁面裏の締固めが容易なため、壁面裏の土の安定性が高くなることが期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
タイトルとURLをコピーしました