ad

防護柵支柱のサイレントストライカー工法 (KK-170044-VE)

ad

全メーカーの丸柱・角柱を低騒音施工を可能にした車両搭載型機械による回転・圧入・微振動で防護柵支柱を建込み・引抜する工法

開発会社: 大正工業株式会社
区  分: 工法
NETIS登録技術
本技術は、ロータリーバイブレーション方式を採用した小型・中型車両の自走式支柱打込機械を用いて車両用防護柵支柱を建込み・引抜する工法であり、従来は空気圧による打撃並びに油圧引抜する工法であった。本技術の活用により品質、施工性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました