ad

落とし込み式高耐久木製残存型枠工法 (KK-170007-A)

ad

高耐久防腐処理木材を用いた景観保全を図る残存型枠工法

開発会社: 株式会社コシイプレザービング
区  分 :工法
NETIS登録技術
本技術は高耐久防腐処理木材を使用した木製残存型枠工法であり、従来はコンクリート製パネルを用いた残存化粧型枠工法であった。本技術の活用により景観の保全と木材利用による地球温暖化防止への貢献が図れ、経済性、施工性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

ad
0902鋼構造及びコンクリート0910施工計画、施工設備及び積算0911建設環境NETIS
ad
ad


Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました