ad

トレカクロスG工法 (KT-090053-VE)

ad

樹脂含浸確認型炭素繊維シート接着工法

開発会社 :東レ株式会社
区  分: 工法
NETIS登録技術
本技術はコンクリート構造物に炭素繊維シートを接着する工法であり、従来は鋼板接着工法を使用していた。本技術の活用により樹脂含浸の施工管理が容易となり、適正樹脂量の確認及び作業時間の適正化が図られ、コスト縮減・工期短縮・施工品質の向上が図られます。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました