ad

Znカートリッジ工法 (KT-180150-A)

ad

流電陽極方式鋼材腐食緩和工法

開発会社: 株式会社ピーエス三菱、金沢大学理工研究域
区  分 :工法
NETIS登録技術
本技術は、陽極の設置方法と被覆材が選択できる流電陽極方式による鋼材腐食緩和工法で、従来はモルタル固定式の流電陽極で対応していた。本技術の活用により、亜鉛の形状寸法が大きく、更に取替が容易となることで、経済性、品質、耐久性および施工性の向上が図れます。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

ad
0902鋼構造及びコンクリートNETIS
ad
ad


Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました