ad

ワンタッチ伸縮梁工法( SK-160003-A )

ad

仮桟橋工、仮設構台の支柱補強取付け工法

開発会社:株式会社高知丸高、高知工科大学
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、仮桟橋の支柱補強材取付方法として、工場加工済ブレスの部材を現場で地組、全伸縮梁を組立て吊込、支柱に取付ける技術であり、従来は部材を一本づつ取付ける方法で対応していた。本技術の活用により、安全性確保、工期短縮、効率向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

ad
0902鋼構造及びコンクリート0910施工計画、施工設備及び積算NETIS
ad
ad


Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました