ad

中華人民共和国:遼寧省人材育成事業

ad
ad
ad

ODA(Higher Education Project(Liaoning Province))

【写真】プロジェクトの様子

国名 中華人民共和国 [協力地域地図]
借款契約(L/A)調印 2006年6月
事業 有償資金協力
借款契約額 57.75億円
課題 教育

プロジェクトの紹介

中国では1978年以降の改革・開放路線推進、WTO加盟などを受けたさらなる市場経済化および急速な経済発展に伴う環境問題から、市場ルールや環境問題にかかる教育・研究活動の強化が必要となっていました。また地域間の経済格差もあり、高等教育機関(大学・大学院等)の量・質の向上も課題となっていました。遼寧省の高等教育就学率は、全国平均19パーセントに比し29.3パーセントと高い比率でしたが(2004年時)、教育・研究設備には遅れがみられており、また多くの国有企業を有するものの、改革・開放政策の影響でその多くが倒産し失業問題が深刻であるため、地域活性化に資する人材育成が課題でした。この協力では、同省の15大学を対象に、校舎や設備などの整備、教職員に対する研修を実施し、教育・研究環境の改善を図りました。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4

キャプション

  1. 整備された遼寧石油化工大学 国際教育学院棟
  2. 大連医科大学に整備された共焦点レーザー顕微鏡。専属実験者が配置され利用率は高い。
  3. 瀋陽化工大学に整備された核磁気共鳴装置。省内の最も先進的な設備の一つであり学外からも分析依頼が多い。
  4. 瀋陽農業大学図書館に設置されたPC。学生に良く利用されている。

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

タイトルとURLをコピーしました