ad

道路照明基部

ad

首都高の技術
高架部分の照明はポール照明を採用していますが、その基部にはU字型のリブを使用しています。これにより、ポールの振動による基部への応力集中を分散し、金属疲労を軽減しています。
更に、万が一折損した場合でも、二重管構造となっており、転倒及び落下防止対策を実施しています。
改良された照明柱の基部
改良された照明柱の基部
照明柱基部(二重管)詳細図
照明柱基部(二重管)詳細図

タイトルとURLをコピーしました