ad

スリランカ:コミュニティにおける高齢者向けサービス運営能力強化プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(The Project for Capacity Enhancement of Elderly Service Management in the Community)

国名 スリランカ
事業 技術協力
課題 保健医療
協力期間 2022年2月〜2025年2月

プロジェクト紹介

スリランカでは社会の高齢化に伴って非感染性疾患による疾病負担も増大しており、認知症の有病率が増えることも予想されています。これらの健康や社会生活上の課題に対応できるように高齢者に対する医療施設におけるケア提供能力や、在宅での高齢者ケアを支援する地域医療・福祉体制の整備等に向けて同国政府は各種政策を決定し、取り組みを開始しています。この協力では高齢者のニーズやコミュニティの資源に応じて、コミュニティでの医療・社会サービス提供モデルを開発、展開することより、同国の高齢者向けのサービス提供体制の強化に寄与します。

プロジェクトのウェブサイト

協力地域地図

コミュニティにおける高齢者向けサービス運営能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

第1回合同調整委員会に参加されたカウンターパート機関の皆さんと

パイロットサイトで質問票の内容を検討する様子

パイロットサイトで調査票を試行する様子

コロンボ南教育病院の高齢者向けアウトリーチ活動の様子

ワーキングコミッティーに参加されたカウンターパート機関の皆さんと

本邦研修で転倒予防体操に参加するカウンターパート機関の皆さんの様子

関連情報

関連記事等

草の根技術協力「スリランカにおける高齢者ケア-政策プラン・モデル形成プロジェクト」概要(PDF)

コメント

タイトルとURLをコピーしました