ad

ICT施工対応の水陸両用ブルドーザ工法(QS-220011-A)

ad
ad
【アウトレット 29%OFF】ソーダストリーム SPIRIT(スピリット)スターターキット
ad

陸上機械では届かない水深7mまで浚渫可能、流速2mまで施工可能、急な増水による退避も迅速、軽微な仮設、機械はリモコン操作で安全施工、マシンガイダンス施工で高効率、施工履歴データにより面的に施工管理

開発会社:青木あすなろ建設株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、浚渫工に関する技術である。作業船、陸上機械による作業が困難な水深7mまでの浅水域で作業可能で、機械のみ水中に入り、オペレータは100m以内の安全確保できる場所でリモコン操縦し、掘削可能なICT施工である。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

コメント

タイトルとURLをコピーしました