ad

小型・軽量のボーリングマシンを用いた集水ボーリング工法(軽技さっくん)(TH-220002-A)

ad
ad
ad

足場の仮設設置が不要となり工期の短縮や省力化が可能な集水ボーリング工法

開発会社:奥山ボーリング株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は25kg級の小型・軽量のボーリングマシンを用いた集水ボーリング工法で、従来は2.5t級のボーリングマシンで対応していた。本技術の活用により、省力化、工期の短縮、周辺環境への影響抑制が図られる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

ad
0910施工計画、施工設備及び積算NETIS
ad
ad


ad
ad
タイトルとURLをコピーしました